美容室の経理確定申告なら、森会計事務所・税理士事務所【美容室の経理申告.com】

トップページ >サービス案内 >ポイント4-資金繰り対策

6大ポイント-C資金繰り対策
的確な資金計画で安心経営 「利益=残るお金」ではありません

キャッシュフローが美容室経営を左右する


美容室は、毎日の売上が「現金」で入ってきます。「日銭商売」ってやつですね。
これは一見すると、「儲かった」と勘違いをするオーナー様はたくさんいらっしゃいます。

がしかし、本当に「儲かった」のでしょうか?

数日後には、テナントの支払・スタッフの給料・業者への支払・税金等の支払期限が迫ってきます。これらのキャッシュフロー(お金の流れ)を理解していないと大変な事になってしまいます。
「資金ショート・黒字倒産」なんて言葉も一度は聞いた事があるとは思いますが、これは完全にキャッシュフロー対策を怠った結果です。このようにならない為にも、資金繰り対策は重要になってきます。

資金繰り対策は、現在そして将来の経営方針を左右する最も重要な事です。

資金繰り対策


「スタッフを入れたい」
「店舗改装をしたい」
「2店舗目、3店舗目を出店したい」
    このような希望をお持ちではないですか?

本当に今の体制で大丈夫ですか?
月別売上高・個人別売上高・一日平均売上高・給料の支払や借入の返済計画は頭の中に入っていますか?これらを念頭に置き、美容室経営をしていかないと、必ず資金ショートを起こしてしまいます。
このようにならない為に、森会計事務所【美容室の経理申告.com】ではオリジナルの資金繰り表を基に、オーナー様と何度も話し合い、店舗に見合ったバランスのとれた資金計画や資金繰り対策をご提案します。

6大ポイント 魅力的で安心なサービス!!   〜6大ポイント〜

お問い合わせ